プロテウス症候群

定義

手または足の巨大発育、四肢非対称、足底過形成、血管腫、脂肪腫、リンパ管腫、表皮母斑、巨頭、骨化過剰および長管状骨の過度成長によって特徴づけられる、原因不明の過誤腫性症候群。いわゆる「エレファントマン」のJoseph Merrickは、おそらくProteus症候群であり、類似の神経線維腫症ではなかったと考えられる。

同義語

プロテウス症候群

イメージ

8 Bilder für diese Diagnose
診断: プロテウス症候群 部位: 腋窩, 診断: プロテウス症候群 部位: 手背, 診断: プロテウス症候群 部位: 手背, 診断: プロテウス症候群 部位: 腹部, 診断: プロテウス症候群 診断: プロテウス症候群 部位: 足, 足底, 診断: 結合組織母斑 部位: 足底, 診断: 結合組織母斑