基底細胞腫

定義

基底細胞腫は、ほとんど転移しないが局所に侵入して破壊的に増殖する、中等度の悪性皮膚腫瘍である。臨床的に、結節型、瘢痕型、強皮型、膿胞型および色素沈着型基底細胞腫に区分される。95%を超える基底細胞腫は40歳以上に発生する。多くの場合、日光に曝露した皮膚に発生し、約85%が頭頚部および15%が体幹および四肢に発生する。

同義語

基底細胞腫, 基底細胞上皮腫

イメージ

2 この診断のために見つかった画像
診断: 老人性皮脂腺増生症 診断: 老人性皮脂腺増生症