良性白板症

定義

白板症は、粘膜に白っぽい非落屑性の斑として生じる。白板症は喫煙によって起こる前癌状態であることが多い。エプスタイン・バー・ウイルスが存在する場合は毛髪状白板症と呼ばれ、これは特にHIV感染時に起こる。

同義語

良性白板症

イメージ

2 Bilder für diese Diagnose
部位: 口角, 粘膜(口、鼻), 頬側, 診断: 良性白板症 診断: 良性白板症