じんま疹-血管炎

定義

じんま疹性血管炎は、臨床的には慢性じんま疹と考えられる。組織学的には、白血球崩壊性の血管炎と認められる。発赤した、殆どそう痒のない、24時間以上持続する膨疹が特徴で、関節痛、腹痛およびリンパ節症を伴うことがある。

同義語

じんま疹-血管炎

イメージ

8 Bilder für diese Diagnose
部位: 腕, 診断: じんま疹-血管炎 部位: 大腿, 診断: じんま疹-血管炎 診断: じんま疹-血管炎 診断: じんま疹-血管炎 診断: じんま疹-血管炎 診断: じんま疹-血管炎 診断: じんま疹-血管炎 診断: じんま疹-血管炎