集簇性痤瘡

定義

特に男性に発現し、面ぽう、丘疹、膿疱、結節、嚢胞および変動性の深部の穴および瘻孔がみられることが特徴の、重症型の痤瘡である。結果として、しばしば瘢痕およびケロイド形成が生じる。最も多発する皮膚部位は顔面、頚部、体幹部および上肢である。

同義語

集簇性痤瘡

イメージ

20 Bilder für diese Diagnose
部位: 上背部, 診断: 集簇性痤瘡 部位: 胸骨部, 診断: 集簇性痤瘡 部位: 上背部, 診断: 集簇性痤瘡 部位: 仙骨部, 診断: 集簇性痤瘡 部位: 頬部, 診断: 集簇性痤瘡 部位: 胸部, 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 診断: 電撃性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 部位: 胸部, 診断: 集簇性痤瘡 部位: 背部, 診断: 集簇性痤瘡 部位: 肩部, 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡 診断: 集簇性痤瘡