落葉状天疱瘡

定義

臨床的に尋常性天疱瘡と比較して軽症の、水疱形成性の自己免疫疾患であり、そう痒を伴い、灼熱感または痛みがある。弛緩性の小水疱およびびらんを認める。病変は主に脂漏部位に出現する。組織学的に表皮内水疱の形成は尋常性天疱瘡よりも上層である。本疾患は日光によって誘発されうる。

同義語

落葉状天疱瘡, Cazenavesche病

イメージ

15 Bilder für diese Diagnose
部位: 背部, 診断: 落葉状天疱瘡 診断: 落葉状天疱瘡 診断: 落葉状天疱瘡 診断: 落葉状天疱瘡 診断: 落葉状天疱瘡 診断: 落葉状天疱瘡 診断: 落葉状天疱瘡 診断: 落葉状天疱瘡 部位: 背部, 診断: 落葉状天疱瘡 部位: 背部, 診断: 落葉状天疱瘡 部位: 背部, 診断: 尋常性天疱瘡 部位: 背部, 診断: 尋常性天疱瘡 部位: 躯幹, 診断: 尋常性天疱瘡 部位: 上腕, 診断: 尋常性天疱瘡 部位: 上腕, 診断: 尋常性天疱瘡