腸性肢端皮膚炎

definition

本疾患は常染色体劣性遺伝型および後天性型に分類される。遺伝型は消化管の亜鉛吸収障害によって起こる。皮膚変化は離乳児において特徴的に発現する。後天性型は食事性亜鉛の欠乏によって起こる(例えば、非経口栄養の早産児)。患者は身体の開口部および突出部位に小水疱性の皮膚変化を生じ、この皮膚病変は鱗屑、境界の明瞭な痂皮状斑状病変に変わる。急性期の不安および情動障害は皮質萎縮が原因となる。

synonyms

腸性肢端皮膚炎

images

11 診断写真 localisation: 粘膜(口、鼻), 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎 診断: 腸性肢端皮膚炎