尋常性痤瘡

definition

面ぽう、炎症性丘疹および膿疱ならびにまれに結節または嚢胞を特徴とする、皮脂腺小胞に富む皮膚部の慢性炎症性疾患である。時に瘢痕が残ることがある。推定される誘発因子は、遺伝、皮脂産生の増加、微生物(細菌、ダニ)、小胞角化障害、アンドロゲンおよび炎症前状態である。

synonyms

尋常性痤瘡, 若年性痤瘡

images

5 診断写真 localisation: 顎, 診断: 尋常性痤瘡 診断: 尋常性痤瘡 診断: 尋常性痤瘡 localisation: 顔面, 診断: 尋常性痤瘡 診断: 尋常性痤瘡