表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症

definition

この疾患は、誘発性の表皮溶解性外毒素を産生するファージⅡ群71型のブドウ球菌によって起こる。この毒素は、表皮内に棘融解を形成し、その結果、表在性の、薄い小水疱および水疱が生じ、大きいびらんを来たす。ブドウ球菌性Lyell症候群は、特に小児期に発現しやすい。

synonyms

表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症, ブドウ球菌性Lyell症候群

images

8 診断写真 localisation: 肩部, 診断: 表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症 診断: 表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症 診断: 表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症 診断: 表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症 診断: 表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症 診断: 表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症 診断: 表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症 診断: 水痘, 表在性びまん性剥脱性ブドウ球菌性膿皮症