指先端仮死性被角血管腫

definition

赤色の緩徐に拡大する斑で特徴づけられる血管拡張。続いて病変は盛り上がって角化し、暗赤色になる。被角血管腫は多くの場合、小児の骨突出部上、例えば、手および足の背部に発生する。多くの場合は年長女児が罹患する。おそらく、規則的に先端チアノーゼおよび凍瘡状狼瘡を伴う、様々な侵達度を認める常染色体優性遺伝性の疾患である。

synonyms

指先端仮死性被角血管腫, ミベリ被角血管腫

images

2 診断写真 localisation: 指, 診断: 指先端仮死性被角血管腫 localisation: 指, 診断: 指先端仮死性被角血管腫