若年性黄色肉芽腫

definition

若年性黄色肉芽腫は、良性で自然治癒する、脂質貪食マクロファージの集簇する非ランゲルハンス細胞性組織球症である、滑らかな硬い円蓋状の丘疹および小結節として生じる。また、生後1年以内に発現する。ほとんどが数ヵ月から数年以内に自然消退する。その他の臓器(肺、肝臓、脾臓、中枢神経系、眼)の併発は非常にまれである。

synonyms

若年性黄色肉芽腫, 母斑性黄色内皮腫, 非原因不明性組織球増加症

images

11 診断写真 localisation: 前額部, 診断: 若年性黄色肉芽腫 localisation: 大腿, 診断: 若年性黄色肉芽腫 診断: 若年性黄色肉芽腫 診断: 若年性黄色肉芽腫 診断: 若年性黄色肉芽腫 診断: 若年性黄色肉芽腫 診断: 若年性黄色肉芽腫 診断: 若年性黄色肉芽腫 診断: 若年性黄色肉芽腫 診断: 若年性黄色肉芽腫 localisation: 肩部, 診断: 若年性黄色肉芽腫