尖圭コンジローム

definition

いわゆる尖珪疣贅が肛門性器部において発育する、ヒト乳頭腫ウイルスによる性感染疾患。白色あるいは赤色に見える、小丘疹が最初に生じる。続いて、通常、特に湿潤した皮膚部位において、多発性、うね状の疣贅が発現する。二次感染によって、その成長が促進される。そのうえ、さらに大きいカリフラワー様腫瘍が生じて、ついには外陰部全体を覆うことがある。過去には、性的暴行が小児における肛門性器尖圭疣贅の最大の原因であると考えられたが、新たな研究から、小児自身または他者の疣贅との接触が最も多い感染経路であると推定される。

synonyms

尖圭コンジローム, 尖圭疣贅

images

5 診断写真 localisation: 外陰部, 診断: 尖圭コンジローム 診断: 尖圭コンジローム 診断: 尖圭コンジローム 診断: 尖圭コンジローム localisation: 肛門周囲領域, 診断: 尖圭コンジローム